成人式

成人式にネイルはどうする!?ネイルチップとジェルネイルのメリットデメリット

人おめでとうございます♡

とうとう成人式を迎えられるんですね♡

20歳という記念すべき大切な式典に、日本の心である着物を着て成人式に臨むことと思います。
成人式は 頭のてっぺんからつま先まで、しっかりバッチリと可愛く、美しく、ときにかっこよく!仕上げていきます。
そして全力で店から送り出す。。。

\いってらっしゃーーい!/

・・・何の話ですか!?

美容師なので、成人を迎える子たちを毎年全力でお店から送り出しているものでして・・・(*’▽’)w

そして成人式のために準備を考えて一生懸命行動しているあなた!
こうやって私のブログまでたどり着いてくださったこと まずは感謝です!

そう 頭のてっぺんからつま先まで可愛く。。。というのは 私のモットーでもありまして、成人式を迎える子たちには必ずのことまでお話してしまうんですね。

というわけで今回は、ネイルの大きな選択肢の二つである、ジェルネイルとネイルチップについて大いに語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

成人式のネイル あなたはどうする!?

成人式と言えば、ほとんどの女の子は振袖を着ます。たまに袴の子や、スーツの女の子もいますが^^
今日はお着物を着るという前提でお話します。

振袖は、お着物の中でも、抜群に派手な装飾が多く、若々しい女の子の象徴です。(振袖は独身女性だけが着れるものですしね^^)
特に、成人式用に仕立てられたデザインの振袖が最近とても多く、ほんっとうに可愛くて華やかです!

その華やかなお着物に合わせて、ヘアスタイルも着物に負けないように作ります。
お顔も派手すぎるんじゃ・・・・?というくらいしっかりめにメイクします。じゃないと着物に負けてしまいますからね><
(現にお着物用のメイクは普段着などの洋服には合わないことも。

2019年1月※最近はナチュラルメイクも流行ってるので ばっちり濃いめの”フルメイク”というよりは、トレンドを意識したナチュラルメイクをすることが主流になってきています。

しっかりと作られたヘアスタイル、ばっちり決めたメイク、そして華やかな振袖に足袋を履いて立派な草履を履きます。
頭の先からつま先までしっかり作りこみます。

でも爪が何もしてないマッサラの状態だったら・・・?
変では無いかもしれません。

でも私はあえて言います。

爪まで気を遣って!!!!!

爪はそんなにみられることもないでしょう。
そんなところまで 気を遣う必要あるでしょうか?
なんのためにやるの!?

成人式だからです。

頭のてっぺんからつま先まで ばっちり決めてるんです。
爪をやらない選択肢はありません!

まだどうしよう・・・と悩んでいるなら、これを機にぜひ、ネイルもやってみようかな!って考えてみてくださいね♡

 

今回はそのネイルの中でも、ネイルチップとジェルネイルについて簡単にメリットとデメリットをご紹介しますね(*´ω`*)

 

ネイルチップのメリットとデメリットは何??

まずは、一番簡単であろうネイルチップについて。

ネイルチップとは、つけ爪のことです。
100均やドンキなどにもたくさん売られていますよね(*´ω`*)

私はできれば、ネイルサロンで作ることをおススメしているのですが

関連記事;成人式の前撮りにネイルチップ!オーダーで作る相場はいくら?

ネイルチップのメリット

記念に残ります。成人式のお着物がレンタルだった場合は返却しますし、写真しか残りませんが、ネイルチップを作っていたなら、それだけでも残すことができます。

繰り返し使えます。お着物に合わせて作っているので、今後お着物を着る機会があればまた使えます。
(お友達や親戚の結婚式に出席する時、振袖を着る・・・とかね♡)

成人式が終わっておうちに帰ったら、そのまますぐ外すことができます。わざわざネイルサロンにいって取ってもらうような、わずらわしさがありません。

自分の爪がほとんど傷つきません。

ネイルチップのデメリット

付け方を間違えていたら取れやすいです。

手を洗えません。水や衝撃に弱いです

作るのに時間がかかります。(オーダーの場合ですが、1週間~2週間程待たなくてはいけません)

関連記事;>>ネイルチップの正しい付け方

ネイルチップはつけ方さえ間違わなければとても扱いやすく、おススメです♪

 

スポンサーリンク

ジェルネイルのメリットとデメリットって!?

もう一つの選択肢がこのジェルネイルです。

ジェルネイルはとにかくネイルチップのような「外れる」という感覚がほとんどありません。マニキュアよりもぷっくりで可愛らしく、今やどの世代の女性にも大人気です♡

ジェルネイルとは、簡単に言えば、ジェルと呼ばれる液体を爪に塗り、UVライト、またはLEDライトを当てて固めて仕上げるネイルのことです(*´ω`*)「ジェルを塗って光を当てて固める」を何度も繰り返して作っていくので、マニキュアより厚みがでます。ネイルストーンや飾りも大胆に出来ますし、それもマニキュアより断然取れにくいですよ♡

ジェルネイルのメリット

一度してもらったら、3週間~1ヶ月ほど持ちます。(色が濃い目だと爪の根元から新しい爪が生えてくるので、そこが目立ってしまいちょっと恥ずかしいですw)

多少の衝撃ではまったく取れませんので 手を洗うことももちろん可能です。

ジェルネイルのデメリット

自分の爪を削って乗せるので爪が多少傷つきます。

自分でオフ(外すこと)できないのでネイルサロンに行く必要があります。(できなくもないですが、必要な道具があったり自分の爪を傷める可能性があります。)

基本的にジェルネイルは自分の爪の長さで行います。長さを出したい場合は別途スカルプと呼ばれる特別なことをする必要があります。(金額が割高になる)

もし仕事や学校などの都合で、つけてもすぐ外さなくちゃいけないようであれば、ジェルネイルよりネイルチップがいいと思います。
外す必要がなかったり、しばらくネイルを楽しんでいたいのであればジェルネイルがいいかも♪

ネイルチップにしてもジェルネイルにしても、間違いなく着物をより引き立たせ、あなたを一段ランクアップさせてくれます。

どちらにするか、あなたの用途に合わせて選んでみてくださいね♡

どうしても、どうしても、どうしてもする暇がないとか、時間がないとか、お金をあんまりかけたくないというのであれば、
マニキュアを塗って、ネイルシールを貼る・・・というのも 私は決して否定しません!

もしも悩んでおられるのなら、いつでもお問い合わせフォームからメールくださいね(*´ω`*

成人式のネイルについてまとめ

若干暑苦しい記事になってしまいました。

でも 絶対!

お着物を着るんだもの、きっとあなたを担当する美容師さんが、一生懸命あなたを可愛くしてくれます。
一生に一度の大切なその日に、一番かわいいあなたでいられるように
心から応援しています!

最後までお付き合いいただき ありがとうございました♡

 

美容師のホンネ満載のこちらの記事もどうぞ♡

成人式にショートって後悔する・・・?オシャレヘアを目指すなら

成人式のメイクは自分で?美容室で?どっちが正解なの!?

成人式のメイクにアイプチ!美容師さんって本当にできる?

成人式までに肌荒れ改善するならこれだ!!

成人式の同窓会って行く?服装と髪型について

スポンサーリンク