ピアス

ピアスを病院で開けるなら何科!?ぶっちゃけ痛い!?実際に行ってきました!

「ピアスを開けたい!」
そう思ったとき、選択肢はいくつかありますよね!!

にゃんすけ
にゃんすけ
自分で開けるなら、ピアッサーで開けるのか!ニードルで開けるのか!
トモ
トモ
私は安全ピ・・・ゴニョゴニョ
にゃんすけ
にゃんすけ
・・・!!

安全ピンはマジでダメだからマネしないでね><!

そう、ピアスの穴をあけるには、「セルフで開ける」以外に、何よりも安心な「病院で開ける」という選択肢があります。

当サイト管理人である私は、ピアスの穴をこれまで全部友人に開けてもらってきたのですが、今回初めて病院に行って 開けてきました!!

結論から言うと、こう。

トモ
トモ
病院で開けるのがマジで一番いい ほんっとにおススメ。

です。というわけで、「病院でピアスの穴をあける!!!」ことについて詳しくまとめておこうと思います♪これからピアスを病院で開けようか悩んでいるあなたは 必見ですよ♪

 

スポンサーリンク

ピアスを病院で開けるなら何科なの?!

病院と一口にいっても、さて、ピアス穴をあけるならどこだろう。。。?
ココ迷いますよね~!

ピアス穴をあけられる病院としては

  • 皮膚科
  • 耳鼻咽喉科
  • 形成外科
  • 美容外科

があります。あなたが住んでいる近辺の病院をまず調べてみてください。

出来れば、ネットで気になる病院を かたっぱしから調べてみると良いですよ♪

病院はどうやって決めた?

ピアス穴をあけられる病院が結構あったので、あちこちに電話してから決めました。

トモ
トモ
電話って緊張するけど 応対が雑な病院は避けかったのです!

目当ての病院をある程度決める。(近い・評判が良い・行った事があるなど)

ホームページ等を調べて、ピアス穴をあけているのか調べてみる。

電話してみて、予約が必要なのか 金額等を聞いてみる。

一番良さそうなところに絞り込み いざ 病院へ!!

おススメは、「何科」というよりも、「ピアス開けに慣れている病院」がいいと思います。

意外と大切なのが、「装着してくれるファーストピアスの種類」です。

ファーストピアスについてはこちらに詳しく書いています↓↓

ファーストピアスってなに!?種類は?目立たない?素材のおすすめ ピアスを開けようかと悩んでネットサーフィンしていると、「ファーストピアス」って言葉が目についたりしませんか? ファース...

 

何件か電話して思ったのですがファーストピアスの種類については病院によってかなり違いました。

ピアスは2種類から選んでいただきます
チタン、医療用樹脂、ステンレスがあります
色んな色のピアスがたくさんありますので、お好きなのでできますよー^^

と、本当に各病院で違ったのでこれはぜひ病院に確かめておきましょう!

ファーストピアスは、長い間つけっぱなしにするものです。できれば気に入るものが良いですよね^^

病院に問い合わせるときにするべき質問をまとめておきますね♪

  1. 金額はいくらなのか(ピアス代含め 全部でいくらなのか)※開ける場所によっても金額が変わる場合があります。
  2. ピアスの種類は何があるのか。
  3. 予約は必要か?
  4. ピアス穴の施術はたくさんしているのか(少ないところは心配です)

ピアスの種類によって、金額が上下することがあります。ので、しっかり金額を聞いてくださいね^^

トモ
トモ
5000円~1万円前後が相場です♪

 

ピアスを病院で開けるのは痛い!?

ピアスをまだ開けたことがないのであれば、気になるこの「痛み」。

だってカラダに穴を開けるんですもの・・・。痛くないわけがない・・・!

なので、個人的見解ではありますが「絶対めっちゃ痛い」と思っていった方がいいと思います。「あれ?思っていたよりも痛くないな・・・!」と思えるはず♪

私自身、ピアスの穴が全部で7個開いていたのですが、全部お友達に開けてもらってきたんですね。これがまた。どれも マジで痛かった んです。

開ける瞬間は本当に全然痛くないのですが、開けた後がずっとジンジンする・・・。しかもジンジンが数日続く・・・。

トモ
トモ
例外なく!全部ですよ!全部!
にゃんすけ
にゃんすけ
痛いのになんで7か所もピアス開けたん・・・・。
トモ
トモ
わっ 若気の至りよ!!!

そんな私ですが、今回8か所目を 初めて病院で開けてきたのですが。

今回開けた場所はここ。トラガスと言われる場所です。

軟骨です。耳たぶと違って固いところです。”絶対痛い”のは分かっています。

過去に開けたピアス穴に、「アウターコンク」と呼ばれている軟骨もあるのですが
ここがマジで本当に激痛だったんです。友達にピアッサーで開けてもらったところ。

もう髪の毛が触れるだけで痛い。風が吹くだけでも痛い。寝るときもちょっとでも枕に当たるもんなら激痛。引っかかりでもしたら耳千切れたんじゃないの!?ってくらい痛いの。

だから正直、ビビりまくりでしっかり覚悟をして病院に行きました。

 

病院でピアスを開けるときの手順は?

カウンセリング。

どこに開けたいのか 何か所開けるのか ファーストピアスはどれにするのか
ピアスを開けるとはどういうことなのか。。。をしっかり説明してくれます。
ピアスを開けたあとの注意点や手入れ方法も教えていただきました。

 

開けたいところに印を付ける。

このしるし付けは、めちゃくちゃ重要です。そして思ったよりも内側に書いてしまいがちです。しるし付けで失敗して 思ったより内側に穴を開けてしまったらめちゃくちゃ後悔するので、鏡をよく見て、絶対に失敗しないようにしるしをつけましょう><

トモ
トモ
私はこのしるし付けで2回失敗したのです!今回の病院で開けた穴でさえ、ちょっと失敗なのです!もっと外側が良かった(爆)看護師さんがもちょっと外側じゃなくていい?って聞いてくれたのに!!!
にゃんすけ
にゃんすけ
分からないときは、カウンセリングしてくれる人に聴きながら決めると良いですよ♪

 

しるしをつけたところにピアッシング!

しっかり開ける場所が決まったら、あとは先生がピアッシングしてくれます。

市販されているような安っぽいピアッサーではなく かっこいいピアスガンと呼ばれているもので あっという間に施術完了です。

 

 

・・・・・で? 痛いの???

そうねだからね、もったいぶってしまったんですが。

これがマジでなんでか知らないし マジで理由がわからないんですが

まっっっっっっっっっっっったく 痛くないんです。

8か所目にして初めてです。

※猛烈に個人差がありますので あなたも痛くないわけではありません!

にゃんすけ
にゃんすけ
痛くないってどういうこと?痛点ないの?
トモ
トモ
失礼なっ!!www

ただ、いろいろ調べてみると、「トラガスはあんまり痛くない」などという言葉が多くあるようで。

痛みの話なので、個人差があります。「絶対痛くない」という訳ではないのですが、今回私が開けた「トラガス」については”痛くない”という意見が比較的多いように感じました!

で、自分で開けた人に「痛かった」という意見が目立つように思いました。
※個人的Twitter調べ

トモ
トモ
学生の頃に安全ピンで5か所 ピアッサーで2か所開けたんだけど、安全ピンよりピアッサーがかなりラク、でもピアッサーよりも病院がより安全、安心という体感ですね!

今後ピアスを開けることは無いと思うけど、病院で開けてほんとによかったと思っています。というわけで次章では メリットデメリットについてまとめますよ~♪

 

スポンサーリンク

 病院でピアスを開けるメリットとデメリットについて

病院でピアスを開けることはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

意外と大事なポイントもあるのでしっかり考えてみてくださいね♪

病院でピアスを開けるメリットとは!

キレイに開けてくれる

自分でピアス穴を開けたり、友達にあけてもらったりすると なかなかの高確率で斜めになったり左右非対称になりがちです。

左右非対称のピアス穴は本当に残念です。

にゃんすけ
にゃんすけ
トモは左右非対称だもんね
トモ
トモ
そうなの!左右バランスがあまりよくない上に斜めに穴開いてるの。

この左右バランスが悪いというのはセルフピアッシングあるあるなのですよね。ピアス穴が左右非対称だと、マジでダサいです。私のピアス穴 マジでダサいです(´;ω;`)

ピアス穴が斜めになっても本当に最悪です。ピアスを入れるたびに、穴が傷つくなんてことも・・・。ピアスを入れにくくなりますし、穴が二手に分かれてしまう・・・なんてこともあるんですよ!

自分でやるとどうしても斜めになったり左右非対称になりがちなので、きちんとピアス穴を開けてきた実績がある病院で開ければ 防ぐことができます!きれいで美しいピアスホールを作ることができますねー^^

アフターケアもばっちり


病院なので、仮にトラブルが起きたとしても すぐに受診することができます。実際に私がピアスを開けたときも、

病院の先生
病院の先生
ちょっとでも気になることがあったり 痛みや腫れ 汁が出るなんてことがあればいつでも来てくださいね

と 安心できる言葉をかけてもらえました。

病院は清潔ですので、ファーストピアスはもちろんピアッシングするとき(穴を開けるとき)も雑菌の心配もほとんどありません。

金属アレルギー等の不安があればその相談もしっかりできます♪

ピアスを開けた後って、どうケアをすればよいのかわからなかったりしますよね。だけど病院で開ければ 正しいケアの方法をしっかり教えてもらえます。

間違ったケアをしてしまうと、消毒しているつもりが逆にピアスホールへの負担になってしまう・・・なんてこともあるので、意外と大切なことなのです!

ファーストピアスを外した後のケアは?寝るときは外すの?? 勇気を出して開通させたファーストピアス! ピアスを開けるのって なかなか怖いですよね(;´Д`)でも、やっとかっとそのファース...

 

ケア用品ももらえる

ピアスホールを消毒したりケアするときに必要なものはマキロンじゃありません!

※マキロンは刺激が強すぎるので使っちゃだめなのだよ!

ケア用の消毒液等を一緒にくれるので別で準備する必要がないですね^^

 

病院でピアスを開けるデメリットは?

メリットばっかり伝えて、デメリットはないんかい!?というあなたへ

デメリットはもちろん「お金がかかる」です。

ピアッサーは1000円前後で購入することができるため、病院でピアスを開けることが5000円~1万円かかるとなると その差は大きいかもしれません。

ただ、私自身が ”セルフピアッシング””病院でピアス開け”の両方を経験して思うことは
「キレイにピアスホールが開けられる」というだけでも、充分に投資できる金額だと思います。マジで全部病院で開ければよかったと割と本気で思ってるほど。

セルフで開けた穴は、安定するまで相当時間がかかりました。

にゃんすけ
にゃんすけ
安全ピンとかで開けるからだけどね!

そしてピアスを開けて10年経ってる今でさえ、安定している穴とはなかなか言えないのです。

だけど、病院で開けたピアス穴は、今のところなんのトラブルもなくとってもきれいなホールになっています。

 

ピアスを病院で開けることについてまとめ!

「ピアスを開ける」ということは オシャレのために痛い思いをするということ。

だけどせっかく痛い思いをするなら、失敗するかもしれないセルフよりも 病院で開けて安心&キレイな ピアスホールを開けてほしいなぁと思います。

自分でやったるでーー!!!っていうなら、全然それでも良いのですが、

ほんの少しでも不安があったり、「キレイなピアスホールを作りたい」と思うのであれば、病院でピアス穴を開ける という選択をしてくださいね^^

 

ただし、どの病院でもキレイに美しく開けられる!とは残念ながら言えないようなので

しっかり調べて、

  • ピアスを開ける実績が多数ある(知識がある)
  • ファーストピアスは 素材のいいものをそろえていて種類が選べる

そのほかあなたが気になるコトがあれば 電話やメールでリサーチしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク