母乳育児

乳腺炎で母乳育児がつらい。いつまで痛いの!?解消法なんてあるの!?

乳腺炎。つらいとは聞いていたけどこんなにつらいものなのか!?と思った乳腺炎。

「なんでこんなに痛いの辛いの苦しいの 誰か助けて。。。。。」

ガチガチになってしまった胸をおさえ、泣きじゃくりながら耐えた日々のことを昨日のことのように覚えています。

乳腺炎辛いですよね。母乳外来に行ってマッサージをしてもらえば 息ができないほどに痛い。
陣痛であんなに苦しんだのに 出産後にこんな痛みがあるなんて聞いてないよぉっぉ!!と
「陣痛よりつらい乳腺炎」を体験したのは 私です。

どんなに食生活を気を付けていたとしてもなることがあるのがこの乳腺炎。
今日はそのつらい乳腺炎について 辛くてたまらなかった時の乗り越え方と、私が出会った”奇跡の飲み物”についてチラッとお伝えします。

スポンサーリンク

乳腺炎で母乳育児がつらい

私が初めて乳腺炎・・・?と思ったのは、産院から退院してすぐのことでした。
乳首のちょっと上のところがほんのりと赤くなっていたんですよね。

「あれ?なんでこここんな色になってるの?」

と 最初は首をかしげた程度であまり気にしなかったのですが
時間を追うごとにその赤い場所は赤みを増していき、だんだんと痛みを伴ってきました。

娘を産んで産院を退院してからたったの3日目のことでした。
それから 一日おきに母乳外来に通い 地獄のマッサージを受けたのです。

その後 何度も何度も繰り返した乳腺炎。3か月で整うといわれたものの、なかなか私は整ってくれませんでした。人よりも母乳が作られる量が多かったようです。

 

あなたも乳腺炎で苦しんでいるのでしょうか。どんなにつらいか。何かにすがりたい気持ち、、痛~いほどにわかります(´;ω;`)

この痛みって、本当に例えようがないんですよね。だって これまで経験したことないし!!!
いつもはフワフワでやっわらかいはずの胸が ガッチガッチのゴッチゴチになってしまい
その姿はもう まるで

「岩」

痛くて痛くて なんなら赤ちゃんの吸い方によっては 先端が切れたりして激痛だったり。
授乳のたびに 本当に「イ゛ッダーーーーーーイ」て歯を食いしばってあげたり。

「もうこんなにつらい思いをしなきゃいけないなら、母乳じゃなくていい!もうミルクでいい!」

って 投げ出したくなったことも一度や二度じゃありませんでした。

女性って赤ちゃんを産むだけではなくそれ以上に 産後の試練がたくさんあります。

乳腺炎で悩むことがこんなにも辛くて苦しいことだったなんて 思ってなかったというのが恥ずかしいかな私のリアル。

でも 経験したからこそ言えることがたくさんあります。
乳腺炎はいつまでつづくのか なんとか予防できないのか について少しでもあなたのお役に立てたらと思います。

乳腺炎っていつまで痛いの!?

「この痛み いつまで続くの・・・・!?」
何度も繰り返す乳腺炎、いったいいつになったら落ち着いてくれるんだろう・・・。

これって 本当に今すぐにでも知りたいですよね。
私 母乳外来に行くたびに何度も聞いて 助産師さんを困らせていました。

にゃんすけ
にゃんすけ
自分に余裕がなさすぎでした!!

乳腺炎で厄介なのが、人それぞれでその度合いや原因までまったく違うこと
あの人がこうだったから私もきっと・・・とは絶対になりません。

一般的に、産後3か月程度で母乳の「需要と供給のリズムが整ってくる」と言われています。

そこで少しずつ乳腺炎になりにくく落ち着くことが多いようですが、授乳中ずっと乳腺炎と戦う人も中にはいるようです。。。と、あなたを怖がらせてはいけませんね(;´Д`)

白斑(白い点)ができていない?

もしも白斑といわれる白い点が乳首にみつかったら、もしかしたらその白斑がコルクのような役割をしてしまい、そこから母乳がでてこれずに詰まっているかもしれません。

こんな時は とにかくなんども授乳することです。

赤ちゃんに頑張って飲んでもらうことで、少しずつ解消する可能性もあります。白い点の部分は赤ちゃんが飲んでしまってもまったく問題ないので安心してくださいね。

 

睡眠不足だったりストレスも原因に

睡眠不足は人の精神を本当にむしばみます。産後の疲れ切った体に 今度は睡眠不足も重なってしまうので 心も体も本当にボロボロになってしまいますよね。ストレスを溜めないように。。。なんて無理!!!

睡眠不足やストレスを解消するためにはとにかく1にも2にも寝るコトです。

家のことなんて後回しでいいんです。頑張るお母さんって、赤ちゃんが寝たすきに家事をやりがちですよね。私もそうだったんです。

でもそれはダメ。二人目や三人目のお子さんならそういうわけにはいかないかもしれないけれど もしも一人目の子供であったり子供が昼間いないのであれば、

「赤ちゃんが寝たら自分も寝る」を徹底してみてください。

私は頼れる人もおらず、旦那も毎日夜勤(しかもかなりの長時間)でいつもワンオペ。

だったのですが とにかく家のことはすべて後回しで赤ちゃんが寝たら私も寝る!を徹底しました。それだけで睡眠不足とストレスが ほんの少しだけかもしれませんが解消されたのです。

あなたが寝ることも 本当に大切です。赤ちゃんが寝たら 一緒に寝ましょう!

家事は赤ちゃんが起きているときに 少しずつできる範囲ですればいいんです。

何が原因か考えるよりもとにかく病院へ!

何が悪いんだろう?何が原因で乳腺炎になってるんだろう?と悩む時間はもったいないです。母乳トラブルは 自分で解決しようとせずに 出産でお世話になった産院や、近所で母乳外来を受け付けている場所を探しましょう。

早ければ早いほど、苦しむ時間も短くてすむはずです。

 

スポンサーリンク

乳腺炎のつまり 解消法なんてある!?

とにかく一番は病院にいくことですが、すぐにいけないことがあるかもしれません。そんな時にほんの少しでも乳腺炎の痛み苦しみが少しでも和らいでくれたら・・・。 そんな魔法みたいなことってあるのでしょうか。経験を踏まえてお伝えしますね^^

痛みを和らげるための方法

冷やすけど冷やしすぎない

赤く熱をもった胸は、優しく冷やすことが大切です。
絶対におススメできないのは 保冷剤をつかって冷やすこと。

にゃんすけ
にゃんすけ
保冷材はダメだよ~

保冷剤は冷えすぎるようです。
冷たくてとっても気持ちいいのですが、私はかえって乳腺のつまりを引き起こしたようでした。
極端だけど冷やしすぎると固まる気がしませんか?私はそれで ヨーグルトのようにドロドロに固まってしまったようです。

(どんだけ冷やしたんや)

そこでおすすめは キャベツの葉!

ほんと 嘘のような本当の話なのだけど、キャベツを冷蔵庫から取り出して、外側の大きなはっぱを貼り付けるんです。
※真ん中に穴をあけて、乳首は覆わないようにします。

これが びっくりするくらい優しい冷たさで本当に気持ちがいいです。
時間がたつと ”しなしな”になってしまって キャベツに申し訳ない気持ちにもなりますが
水で洗ってまた冷蔵庫にいれておけば ある程度もとにもどります。

(ちょっと食べるには抵抗があるけど♡)

どうしても痛くて辛いときはキャベツを貼って乗り切りましょう!

少しでも痛みを感じたときや、チクチクッとしたときはすぐにでも母乳外来を受診しましょう。
時間がたてばたつほどに、解消するための治療やマッサージが激痛になりますからネッ。

圧抜きをしてみる

母乳が出すぎる人へのアドバイスなのですが 圧抜きってよくわからないですよね(;´Д`)

圧抜きの仕方がよくわからずに、搾乳も危険と聞いていたので私がやった方法はこちらです。

産後間もないころは特にですが、赤ちゃんがおっぱいを飲み始めると胸の奥に”つーん”とした痛みがありませんか?じわぁっと母乳が胸の奥から出てくるような感覚。

私の場合はつーーーーーーんとして母乳が噴水のように出ていたので、赤ちゃんが泣きだしたら、おっぱいをあげる前に洗面台で乳頭を少し刺激して噴水おっぱいを出し切っていました。

その間は乳房を触りません。無理やり絞るように出してはいけません。

あくまで自然に飛び出る噴水おっぱいを出すだけです。

噴水おっぱいを出し切ってから授乳することで 飲み残しを避ける作戦です。

これで飲み残しをだいぶ避けられるようになりました。

 

水分補給もしっかりと

さらさら母乳を目指すには水分が欠かせません。

にゃんすけ
にゃんすけ
あっでも冷たいお水はダメだよ!!

身体を冷やしてしまう冷たい飲み物はなるべく避けましょう。白湯やノンカフェインのお茶、タンポポ茶などもおすすめです(*‘ω‘ *)温かい飲み物を飲んでくださいね!

魔法としかいいようがない奇跡の飲み物

これは これだけでしっかり紹介する記事を書く予定ですが、
本当に奇跡としか言えないほどに効果を発揮しまくってくれた飲み物があります。

その名も

AMOMA ミルクスルーブレンド



AMOMA ミルクスルーブレンドとは 「授乳サポートハーブティ」です。

母乳がスムーズに流れてくれるように開発された100%オーガニックのハーブティなんです。

商品紹介ページの口コミを見てみてください。

こちらからどうぞ→AMOMAミルクスルーブレンド

総レビューが2299件中、なんと1249件☆5つの評価がされています。☆4も814件!(2018年8月29日現在)満足されている方が2000件以上です!

これは試してみる価値があると思いませんか?

もちろん効果を実感しなかった方たちの口コミもきちんと載せられています。

体質だったり体に合う合わないもあるので100%乳腺炎が解消されるとは言えません。

言えませんが!!

私は何度も繰り返していた乳腺炎が嘘のようになくなったのです。
文字通り、わらにもすがる思いで飛びついたのですが(;´Д`)

体に合わなかった場合はいつでも解約できますし どうしても乳腺炎が続いたり、治ったけどももう二度となりたくない!と思ったならば一度お試しされてもいいかもしれません!!

さいごに

乳腺炎はアドレナリンの出る陣痛や出産と違ってただただ痛いだけ。

私もただただ痛いだけの乳腺炎に泣きながら耐えました。本当につらいし苦しいんですよね。誰にも分ってもらえないし・・・。

でも あなたがどれだけ辛いか 痛いか 苦しいか。同じ乳腺炎を経験したママはたくさんいるはずです。そしてその中の一人には私も。一人で苦しまないでくださいね。どうしても不安だったり痛みが激しくなってきたりするときは、すぐに母乳外来を受診してくださいね。

一日も早く あなたに幸せな授乳ライフが訪れますように✨

 

 

 

 

スポンサーリンク