子ども

鍋を取り分けて食べるのに幼児は?一緒に食べようおススメのだしはこれだ!

のど定番のお鍋!お鍋は野菜もたくさん食べられるし肉も魚もなんでもあり!
そして何より準備がラクチンで主婦の強い味方でもあります。

でも・・・小さい子供がいると、お鍋ってどうなんだろうって
私も悩みました・・・”(-“”-)”

今回は、小さなお子様でも食べられるお鍋について♪
おススメのだしと具材まで ご紹介したいと思います(*´ω`)

スポンサーリンク

鍋を取り分けて食べたいけど幼児はどうしよう!?

お鍋のスープがいつも濃いめだったり、市販の鍋つゆとかだと、幼児に食べさせるには色々心配な面もありますよね。

かといって、お鍋と別に何か作るのは大変ですよね(-_-;)

お鍋は野菜もお肉もお豆腐もたくさん食べられて栄養満点です。
小さなお子様がいても、ぜひお鍋はしてください♡

一番良い方法は、鍋のダシに頼らず、個別のお皿で味付けを楽しむ鍋にすること

ポン酢だったりゴマダレだったり、ピリ辛のタレだったりと、あなたのお好みで好きなだけ。

うちではよく 「水炊き」や「しゃぶしゃぶ」をします。だしの素を使うこともあれば、昆布でだしをとることもあれば、本当に水だけで炊くことも・・・。(鶏などのお肉によっては臭みが出ます)

実際は、つけダレで いくらでも味がかわるのであまり気にせずに(^^♪

特に幼児食として鍋をするならば、昆布でだしを取るか、水だけで炊くか、にするとよいですよ!
素材の味もたくさん染み出てきますしね(*´ω`*)

 

幼児でも食べられる鍋のおすすめだしはコレ

水炊きがいいとはいっても、いつもそれだと味気ないですよねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ちいさい子供でも食べられる鍋ってなんでしょう?

1 トマトチーズ鍋

トマトの酸味が苦手なお子様もいるかもしれませんが、チーズを入れれば子供の大好きな味になります。ご飯を入れ卵を乗せればオムライス風にも!!

おススメ具材:鶏モモ肉、キャベツ、トマト、しめじ、ナス、じゃがいも、人参、ウィンナー などなど

トマト鍋のじゃがいもは、めっちゃくちゃ美味しいです。

〆には、ごはん良し、中華麺良し、生パスタ良し、うどんもイケます!!

 

2 ごま豆乳鍋

ごまも豆乳も、とっても身体にいいですし幼児食にももってこいです!!!

おススメ具材:豚肉or鶏肉、豆腐、長ネギ、しめじ、えのき、白菜、つくね、大根などなど

美肌も期待できちゃうゴマ豆乳鍋ですよっ!

〆のおススメは断然うどんなのですが、チーズとごはんでチーズリゾットも捨てがたいですよっ!

3 塩ちゃんこ鍋

めちゃくちゃ美味しそうなレシピをみつけちゃったのでご紹介!!
Cpicon シーチキン塩ちゃんこ~冬のにぎわい~ by はごろもフーズ

これ、我が家でもやってみたんですが、ほんっとにシンプルなのに美味しかったんです!ぜひ試してみてください♡

どのお鍋も、自分で”だし”から作ることもできますが、鍋スープとして市販されているものもあります。
私は毎度自分で作るわけではないので、市販の鍋スープを使うときは子供の食べるものにお湯をかけたりします・・・!(雑!!)

た・・・たまたま近くにウォーターサーバーがあって熱湯が出てくれるからつい・・・

わざわざ別で茹で直すなんて大変です。ちょっとだけお湯をかけてあげれば、味も薄まりますし、おススメです(*´ω`)w

 

スポンサーリンク

離乳食後期でまだまだ食べにくかったり、歯がまだ少ない幼児の場合は!?

まだ大人と一緒のものがなかなか食べづらかったり、どうしても別にしたほうがよい場合は、大人のものを作る時に材料を別にとり(同じもので可) 細かく刻んで茹でた後、あんかけなどにすると、食べさせすいですよ(^^♪

一緒に鍋をつっつきながら、お皿にうつしてあげたものを料理バサミなどで細かく切り刻んであげるでも全然大丈夫!
幼児期になると、ママパパと同じものを食べたがりますもんね(*´ω`*)

辛い鍋が食べたいけど子供がいるから食べられない!!そんな時は。

どうしても どうしても どうしてもキムチ鍋が食べたい。ピリ辛ホルモンの鍋が食べたい。激辛カレー鍋が食べたい。

そんな日もあります。ええ ありますとも(´;ω;`)

こういう時は、お子様に一人用土鍋で作ってあげて大人用と分けてあげるというのも手ですが!!

究極の解消法はコレしかない・・・・!

二色鍋を買いましょう!!!!!

これでしたら、”同じ鍋から食べる”が叶いますよ♡

 

鍋を子供と一緒に楽しむことについてまとめ

いかがでしたか?
鍋は冬の主婦の大いなる味方!!冷蔵庫の中も片付くし野菜はたくさん食べられるし準備は簡単だしいいことづくめです(*´ω`)
小さなお子様がいても、鍋はみんなで食べられるのでぜひ楽しんでくださいね(*´ω`*)

スポンサーリンク