母の日

母の日のメッセージを義母に初めて伝える!例文も♪メールでもいい??

「お母さんに感謝を伝える特別な日」である母の日がもうすぐやってきます♪

自分の母親には、あまり悩んだり考えこんだりせずに決められることも、義母だと悩んでしまいませんか?
しかも結婚して初めて!ともなれば余計に悩むことはたっくさん。
プレゼントは何がいいんだろうとか、メッセージはどうしよう・・・とか・・・。

今日はこのメッセージについて!
大好きな旦那様のお母さんに、どんな言葉で伝えれば好印象をゲットできるか、これからの嫁姑付き合いのためにも、あなたの参考になれば幸いです♡

スポンサーリンク

母の日にメッセージ。義母に初めてプレゼントを渡すなら言葉を添えよう!

結婚して初めて迎える母の日。
これからずっとお付き合いしていく義母に、母の日のギフトを渡すならぜひメッセージも添えてみてはいかがでしょうか。

メッセージといっても そんな堅苦しく考える必要はありませんよっ(*´ω`*)

初めての母の日。気合いを入れるわけではなく、あなたの心のこもったギフトにメッセージが添えられていたら、
小さいことかもしれないけれど本当に嬉しいみたいですよ♡

 

私の勤めている美容室では50代~60代のお母さん世代が多いので色々と伺ってきました♡
お嫁さんと仲良くされているお姑さんは決まって
「息子とじゃなく嫁と直接連絡を取る」とか
「嫁が息子とけんかして 私に泣きながら電話してきたりするんよ~」とかって

いうんですよね。

お嫁さんと関係が良好のお姑さんは お嫁さんのことを絶対に悪く言いません。

 

(腹の中でどう思っているかどうかまではわからないですけどっww)

私たちのような美容室の店員には愚痴を言ってもいいのに言わないんだから「仲良くできている」そういうことですよね!(^^)!

逆もありますよ!!

義母とうまくいっている人、いっていない人の違いはやっぱり「意思の疎通」がどれだけできてるか・・・も関係しているみたいです。

だから。。。母の日にメッセージを添えて普段なかなか言えないことを伝えるのは、これから先の素敵な嫁姑関係を築くためにはいい作戦ですよ♡

 

母の日のメッセージを義母に伝える具体的な例文紹介

初めての母の日です!できれば好印象をもっていただきたいですよね(*´ω`*)。
でも 何も難しく考える必要はありません。

押さえておきたいポイントはコレ!

1 「お義母さん」と絶対に書いちゃだめ!

自分の中では、「お母さん」と「お義母さん」は使い分けることが多いですが、それを文字にしてお義母さんに伝える必要はありません!
他人行儀が全面に出てしまいます。

せっかく初めての母の日に感謝を伝えるのに、わざわざ「お義母さん」と他人行儀の言葉を使うのはもったいないです。「お母さん」や「お母さま」などと 「義」を使わないようにしましょう。

2 旦那さまの呼び方は〇〇さんと さんづけにする!

普段は愛称だったり呼び捨てで呼んでいたりと色々あると思いますが、メッセージに愛称は使わないようにしましょう。
旦那様のお名前が「太郎」だったら、「太郎さん」と名前にさんづけ が基本です!

3 手書きで心を込めて丁寧に書く!

PCに使い慣れて、可愛いカードをパパパッと作れちゃうあなたでも、母の日のメッセージカードはなるだけなら手書きが良いかと思います!
私も書道師範代の義母にお手紙を書いてよく送っています(震えながら)
字は 上手い下手ではなく、丁寧に書けばその気持ちは伝わるものですよ♪

4 夫婦連名にする!

贈り物を買ったのがたとえ嫁であるあなただとしても、ご主人の名前を先に書き連名にします。
きっと分かっています。プレゼントを選んでくれたり買ってくれたりしたのは息子じゃなくて嫁さんだってことも・・・笑

それでも、旦那である息子を立ててくれたとお義母さんは嬉しく思うはずです。

 

では具体的な例文を。

お母さんへ

いつも私たちのことを気にかけてくださり 本当にありがとうございます。

お母さんの優しさが私の心の支えになっています。

日ごろの感謝の気持ちを伝えたくて〇〇さんと一緒に母の日のプレゼントを選びました。 心ばかりのものだけど気に入っていただけると嬉しいです。

また遊びに行きます。過ごしやすい時期ではありますが、からだに気を付けてくださいね。

 

お母さんへ

いつも私たちのことを気にかけてくださり 本当にありがとうございます。

お母さんの優しさが私の心の支えになっています。

日ごろの感謝の気持ちを伝えたくて〇〇さんと一緒に母の日のプレゼントを選びました。

心ばかりのものだけど気に入っていただけると嬉しいです。

また遊びに行きます。過ごしやすい時期ではありますが、からだに気を付けてくださいね。

 

お母さんへ

先日はお世話になりました。

お母さんの手料理が美味しすぎて忘れられません!私もお母さんのような料理上手な母になりたいです。

いつも明るくて元気で素敵なお母さん、これからも色々教えてくださいね。

ほんの気持ちだけど母の日のプレゼントを〇〇さんと選びました。

まだまだお元気でいてください!

お母さんへ

いつも細やかな心配り本当にありがとうございます。

お母さんの作ってくださったつるし飾りが可愛くて毎日眺めています。

何かお返しはできないかと、母の日に寄せて〇〇さんとお母さんに似合いそうな△△を選びました。

気に入っていただけたら嬉しいです。 お体に気を付けてくださいね。

 

お義母さんと一緒に行った場所や一緒に過ごしたことなどを含めるとより温かみのあるメッセージが出来上がるはず。
お義母さんに対しての真っすぐな感謝の気持ちと、お義母さんを気遣う言葉を入れて、例文を参考にメッセージを作ってみてくださいね♪

嫁から姑へ・・・ではなく、娘から母親へ・・・の気持ちで書くと良いですよ(*ノωノ)

スポンサーリンク

母の日は義母へメールで感謝を伝えてもいいかな?

最近はメールで気持ちを伝えることが当たり前になっていますし、手紙を書くこと自体少なくなっているかもしれません。
お義母さんへの感謝の気持ちを伝えるのにも、メールやラインでも出来ないことはありません。

た だ !

もちろんそれでも 悪くはないと思うのですが

メッセージカードやお手紙って、物理的に残りますよね。
メールやラインの画面をわざわざスクショしてプリントアウト、、、なんてなかなかしないと思うんです。

物理的に残るお手紙やメッセージカードって嬉しいものです。
(手紙系は読んだら捨てる!なんてツワモノも世の中にはいますけどねっ)

私の母も、手紙やメッセージカードは自分の部屋の壁中に貼りめぐらせています。笑

結婚して一番最初の母の日です。
できるならば手書きで書かれてみてはいかがでしょうか?

100均にいけば、もうほんっとに目移りするほど可愛いメッセージカードや一筆書き便せんなんてものが大量に売られています。

メッセージを書くのに1時間や2時間とかかるわけではありませんし、ぜひ心のこもった手書きメッセージを添えて 母の日の贈り物をされてはいかがでしょうか♡
あなたとお義母さんの素敵な関係を築くきっかけになればいいなと願います♡

義理母への母の日のメッセージについてまとめ

結婚して初めて迎える母の日。気合いを入れすぎて高価なものを贈る必要はありません!

押さえるべきポイント

「お義母さん」と書かない、旦那様のことは”さん付け”で書く、手書きで心を込めて、夫婦連名に!

をしっかり頭に入れ、心ばかりの品に温かいメッセージを添えて あなたの心を伝えてみてくださいね♡

スポンサーリンク