手作りアイテム

【犬芝まりんさん】キュアグレースの衣装を手作りしたよ!不器用でも大丈夫!

「ママ~プリキュアのおようふくがほしいよおお!」

と言われたけど、既製品は超ぼったくりお高い・・・。

不器用と定評のある私なのですが「犬芝まりんさん」の制作動画を見ながら制作してみました。ダイソーのフェルトで作るので制作費わずか1000円です(*‘ω‘ *)

ということで制作の感想と注意点をまとめます。

これから制作される方の参考になればうれしいです♪

スポンサーリンク

キュアグレースの衣装を不器用が手作りするならこのレシピ!

お洋服なんて作れないよーー!!だけど入園準備でミシンは触ってた・・・
という方であれば、この制作動画を参考にするのが超おススメーー!!

トモ
トモ
裁縫中級者以上かな・・・?私には早すぎるかな・・・?

なんて思ったんですが、これは初心者である人こそ挑戦したほうがいい作り方でした!
まずは動画をみてくださいねー!ただし、全部今見ちゃダメです。心折れちゃいます。


(出典:YouTube)

この動画。。。なんと1時間38分もあります。
最初にこの動画をザーッとみたときの感想は、

トモ
トモ
いや・・・無理でしょ。めっちゃ工程多すぎるやん

と、思ったんですがなんとか心を奮い立たせ取り掛かってみました。

制作にかかった日数は約3日です。私は不器用なので(再)いちいち時間がかかりまして、さらに言うと待ち針で自分を刺しまくっていたのでなんども挫折しかけました。
痛いし。血でるし。

んが!

この作り方動画の素晴らしいポイントをまとめると・・・

  • 子どもが自分で着脱できるエプロンタイプ
  • とにかく説明が分かりやすくて丁寧
  • 型紙の作り方もめちゃくちゃわかりやすい&丁寧&超簡単
  • それぞれのパーツを作る直前に型紙の説明があるので迷わない
  • とにかく説明がわかりやすくて丁寧(再)

とにかく説明が分かりやすくて丁寧なんです。(大事なことなので3回言いました)

動画では「素人の制作です・・・」と謙遜されてますが、作る人のことをすごくよく考えて動画を作ってくださってると感動するレベルです。

トモ
トモ
ほんっとに丁寧なのーーー!!

なので、この動画の長さを見ると躊躇したくもなると思うんですけど、マジでやってみて欲しいと思います(*‘ω‘ *)

色んな人の作り方動画や作り方サイトをみてこれまで色々つくってきたんですが、この動画は「・・・ん?」と、わからなくて躓く・・・というポイントがないんです。

コレって結構すごいことです。

にゃんすけ
にゃんすけ
トモはいつも何を作っても「…ん?」って頭抱えてたもんね。
トモ
トモ
ほんとだよ!
にゃんすけ
にゃんすけ
これ↓を作るときもうんうんうんうん唸ってたもんね。
メルちゃんの洋服は手縫いでも作れる?超不器用でもできるかやってみた!メルちゃんのお洋服を手作りだなんて、なんだかできるママみたいでやってみたい!! でも 裁縫はドのつく初心者・・・。ミシンも持ってないし縫い物とは無縁の「不器用」というおまけつきな管理人である私が、本当にできるかどうかやってみました!!!...

というわけで、次章ではこの動画のように制作するときに絶対必要なものをおさらいします。これだけは持っておきましょう!!

キュアグレースの衣装を作るのに必要な道具と材料

材料は動画内を見てくださいね♪

ダイソーの大きなフェルト8本(動画内に説明あります。)

  • 濃いピンク(ホットピンク)2本
  • 薄いピンク(ベビーピンク)2本
  • 赤 1本
  • 白 1本
  • 黄色1本
  • ベビーイエロー 1本

キレイなA4用紙5枚~(ミス用に多めにあるとよし)

赤系の造花(小さめが良し)ひとつ

マジックテープ

どれもすべて100均で揃えられます♪

 

必要な道具は?

ミシン(絶対ミシン)

長くてメモリが細かく書いてある定規

手縫いの針と糸

待ち針たくさん

手縫いでもできるそうですが、手縫いではめちゃくちゃ時間がかかると思います。
長期的にがんばるんやでっ!(*´ω`)の人は構わないかもしれませんが、かなり苦労するということだけはお伝えしておきましょう。
あとはこれ!定規!絶対必要。

私はずっと短い15センチ定規を使っていたんですが、長い定規があるととてつもなく便利なことに気付きました。型紙を作るときも、サイズを測るときも、長い定規が大活躍します。
持っていなかったら、フェルトを買いにいくときにぜひ一緒に購入してきてくださいねっ!

ダイソーで購入した40センチ定規です。メモリが細かくついているので超使いやすいです♪

~注意点~

この衣装はフェルトを重ねて縫うことが多いので、簡易的なミシンでは途中から縫えなくなるかもしれません。厚みのあるものが縫えるミシンでないと定期的に手縫いをする羽目になります。

私が持っているミシンが超激安のおもちゃみたいなミシンなので、3枚以上重なるともう縫えませんでした。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

トモ
トモ
結構手縫いしちゃったんで、それも3日かかった要因かも。

 

スポンサーリンク

不器用でもできるというのはなぜ?

不器用でもできる!と言えるのは、間違いなく私が作れるからです。( ゚Д゚)

私の不器用さ加減をどう表現したらいいのかわからないのですが、波縫いをまっすぐ縫えない・・・といえばわかるでしょうか。一番簡単な波縫いでさえもうまくできないので、手縫いをしたところはとっても不細工な仕上がりになっています。

それでも、そんなこたぁどうでもいいのです。

「プリキュアのお洋服が欲しい!」という我が子の夢を叶える

その一心で作ることに意味があるのです(照)

この動画をいちいち止めながらその通りに作れば、誰でも作れるようになっています。動画が神!マジで神!

作る人のことを考えてて考えて考えて作られている素晴らしい動画だからです。
あなたも動画の長さに圧倒されず、どうか頑張って作ってみてくださいね^^

時間はかかると思うのですが、きっと子どもは喜んでくれるはずです(*‘ω‘ *)

フェルトをたくさん重ねているので、自分でフワッとなっています。めっちゃ可愛いの。裏側がヒドイことになってるけど見えないからいいんですっ。

 

 

ぜひぜひ、楽しみながら作ってみてくださいね(*‘ω‘ *)

「犬芝まりんさん」の動画は世界一優しい制作動画だと思っているので、これからも色々犬芝まりんさんの動画を見ながら作ってみようと思います(*^^)v

 

 

しかし。。。これだけのフェルトが余ってしまいましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
うーん薄い黄色は特に、胸元のフリフリだけなので、小さいフェルトとかでも良かったかなぁと思います。これどうしようね・・・(;´Д`)w

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました((ノェ`*)っ))
頑張ってくださいねー!!

スポンサーリンク