車の免許

合宿免許で女性が着ちゃだめな服装は?初日は何着てく?何着必要?

宿で免許を取りに行く時、迷っちゃうのが服装です。
女の子はいつだってオシャレを気にしちゃうし、いくら免許を取りにいくだけ。。。とはいえ!
何を着て行けばいいか迷える女子のために、合宿で免許をとる時に、じつはNGな服装お伝えしますね♪

スポンサーリンク

合宿免許の服装女性編!NGとなる服を知っておこう。

合宿免許の一番の目的は「運転免許」を取るコト。なんて よく言いますが、
(もちろんそれが正しいことだけど!!)
いやいやでも、少しでもオシャレはしたいし オシャレを抜いてダッサイ恰好でただひたすらに免許を取ればいいんだ・・・なんて
なかなか思えないのがオシャレ女子の正直な気持ちじゃないでしょうか?

うんうん、わかります。

そこでまずは、NGとされている服装をお伝えしますね♪

各教習所で、ダメですよーーと言われる服装に若干の違いがあります。

例えば、スカートが完全にNGのところもあれば、
中にレギンスやタイツなど足が透けないものを履けばOKとしているところもあり。

露出の多い服はダメ

露出のある服装はNGなんです。

なんで露出のある服がダメなのかといいますとですね。

教習してくださる先生は男性であることが多いです。
もちろん女性教官もいますが、まだまだ少ないというのが現状。
で、車に乗る教習中(技能)は、先生と二人きりの車内なんですよね!
しかも運転席が自分で助手席に先生!当たり前なんだけど、先生はあなたの運転する姿勢や色々を見ているのです。
見なきゃいけないというかそれが先生の仕事だから!

そんな時、あなたがミニスカ履いてたり、胸元の開いた服を着ていたら?

マジで先生がかわいそうです。見れないから!ww
目のやり場に困ります。というか女の私でも、運転しているあなたがミニスカ履いてたり胸元開いてたら見ちゃいます。
羨ましい目で。

なのでね、露出の多い服を着てるばかりに起きそうな「セクハラ」を防ぐためにも(見られたことをセクハラーー!とか言っちゃう女子もいますからね)
最初から NGにしているわけです。

タンクトップやランニングシャツ、ノースリーブなどの肩出しもNG

肩が出ている系の洋服は、シートベルトが肌に直接触れる・・・という観点からも禁止とされています。
不特定多数の人が乗る車なので、衛生的にもあまりよくないですし、擦過傷(さっかしょう)という擦り傷を負ってしまう危険もあります。

スカートがダメなもう一つの理由

スカートがダメなもう一つの理由として運転しにくさが挙げられます。
免許を取得したあとに、自分で運転するときはもちろんスカート履いてて大丈夫なんですが、教習中はやめておいた方が良いとされています。

ミニスカートはもちろん、ロングスカートも足元が見えづらいというデメリットが。
ロングスカートならいいんじゃ??と思いがちですが、スカートのすそで足元が見えづらくなることも考えられます。
(教官側がね!)

というわけで、スカートはミニでもロングでもやめておきましょう!!

靴は??

靴にもいくつかの決まりがあります。

◎スリッパやサンダル、靴底の厚い靴はダメ です。

もちろんクロックスもダメです。細やかな規定は、都道府県で違いがありますが、基本的にかかとが固定されない=脱げる恐れのあるものは危険です。
スリッパやミュールなどのかかとの無い靴が何かの拍子で脱げてペダルの後ろに挟まったら・・・なんて考えただけで恐ろしいです。

もしそうなったらブレーキが踏み込めない可能性だってあります。

靴底が厚い又はヒールの高い靴もNGです。靴底が厚いと、ペダルを踏む感覚が鈍くなります。実際に運転してみないと分かりづらいと思いますが、
「足裏でペダルを踏む感覚」を覚えなくてはならないので、厚底はダメです。そして危険。

革靴も推奨されません。靴の裏が滑りやすいもの・・・と言った方がわかりやすいかな?
靴の裏がペダルの上をすべることがあります。私は実際これで、ヒヤっとした経験があります(;^ω^)しっかりとペダルを踏むことができないと、危険が伴うんです。

特に、MT車の運転はクラッチペダルなど、かなり細やかなペダル操作が必要になってきます!
とにもかくにも、「運転しやすい=ペダル操作がしやすい」靴が必要でそれを妨げるような靴は避けましょう。

 

ダメな服装
☆露出が多い服(肩も出さない!)

☆スカート

☆厚底のブーツやサンダル

☆スリッパ系の履物(ミュールなどを含むかかとを固定できないタイプ)

☆靴底が滑りやすい履物

まとめるとこんな感じです。気を付けて洋服や靴を選んでくださいね♪

NGとされる服さえ避ければ、基本的にはなんでもOKです!

合宿免許の初日の服装は?

合宿免許の初日・・。初日は何をするんだろう?ってちょっと不安ですよね。
実は初日から教習を始める合宿所も少なくありません。なんてったって最短で免許取得ですからね!
入校式や適性検査などを終えたらすぐに教習開始です。

ということはです。初日だけはガッツリオシャレして運転うんぬん考えずに・・・ではなく、初日から運転しやすい服装で行く方が無難と言えそうです。
初日からいきなり車に乗らされた!なんて話も。

初日の服装も「教習に適した服装」を選びましょうね!

動きやすいが一番大切です♪
なので靴も、動きやすさを考えてスニーカーやスリッポンなど履きやすくて脱げない靴を選びましょう。

スポンサーリンク

合宿免許に服は何着もっていけばいいの?

合宿免許は約2週間~の滞在になります。

下着類や靴下なども含めて、最高でも5日分あれば問題ないと思いますよ♪

合宿所では洗濯ができます。(ない所は無いはずですが、一応調べてみてくださいね)

洗剤や柔軟剤は自分で準備する必要がありますが、雨が続いても5日もあれば乾くはず。
5日分も結構大変ですよね(;´Д`)「どんだけ大量の荷物になるん」・・・って思うはず・・・(笑)

なので上から下まで全部を5日分!ではなく、ズボンなどのパンツ系は3枚を着回しとか アウターは1着だけ・・・とか 上手に荷物を減らしてくださいね♪
女性では無理かもしれないけど、もうよれよれであと何回か着たら捨てようかな?なんて思ってる服を持ってきて、帰りに捨てた!ってツワモノもいましたよ!!

なぜか増える帰りの荷物のために、100均で購入できる圧縮袋は必須ですよ♪

合宿免許の女性の服装についてまとめ

いかがでしたか?
合宿免許は おしゃれを封印する必要はないですが、

☆動きやすさを第一に
☆露出は控えて
☆スカートもやめて
☆厚底の靴やブーツやミュールはやめて
☆スニーカーが一番◎

これさえ守れば 大丈夫ですよ♪

ただし!!

どこかにお出かけする予定を詰めたり、合宿所によっては「観光含めた遊び」も組んでいるところがありますので、
そんな時のためのオシャレ装備は是非持参して(*´▽`*)

楽しく免許取ってきてくださいね♡
あなたの参考になれば幸せです(*´ω`*)
ではでは 最後までお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)

スポンサーリンク