クリスマス

クリスマスプレゼント幼児の相場は?予算オーバーした時の対処法

12月になると、街も騒がしく色づきだし、クリスマスソングがあちこちで流れていますね♪

私は寒いのが大好きなので(ちょっとだいぶ変ってよく言われます)

クリスマスソングが流れる頃は、テンションがめちゃくちゃあがります! (寒いからねっ!)

でも。
世のなかのお父さんお母さんは、
ただただテンション上げてるばかりでもいられないですよね。

なんてったって!

サンタクロースに力を借りて♪

子供たちにプレゼントを渡すお手伝いをするんですから!!!

 

小学校にまだあがらないような 子供たちは、、
「新作のMACBOOKが欲しいな♪」とか
「新しい食洗器が欲しいな♪」

なんて 言わないですもんね!きっと。

でも

クリスマスプレゼントって ワクワクするのもこれまた事実。

なにか 渡したいけど、いくらくらいが相場なんだろう?

と 思って検索しているあなたがここにたどりついたわけですから、
私はあなたのことを 全力で 応援しようと思いますよ!

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼント、幼児へあげるのに相場は正直いくら??

クリスマスプレゼントとはいっても、小さい子供には
数万円かけることはなかなか厳しいと思います。

全国的な平均からみても、3000円から5000円ほどが妥当のようですぞ。

(ちなみに私は去年2歳の娘にアンパンマンの知育おもちゃ¥1280でしたw)

私は平均値にすらたどり着けていなかったです(;´・ω・)

 

1年間のうち、
子供にプレゼントを渡す機会といえば、誕生日とクリスマス くらいですよね。

どちらに重きを置くかを決めておくと、予算を立てやすいです。

 

誕生日は、子供がこの世に生まれてきてくれた大切な大切な記念日です。

この日まで無事に生きてくれて、誕生日を迎えられたことに感謝して喜び祝う日です♪

 

クリスマスは、サンタさんが世界中の子供たちにプレゼントを配る、なんとも太っ腹な一大イベントです♪

誕生日はご両親からクリスマスはサンタさんから

プレゼントをくれる人が違う”わけなので、ここはあなたの考え方次第でいいと思うんです(*´ω`*)

 

誕生日が子供の大切な日なので、欲しがるものをできる限り叶えてあげるのか、
クリスマスがサンタさんにお願いする日なので、多少高くても太っ腹で頑張るのか。

どちらの予算を高めるか、最初に決めておくと(*’ω’*)色々悩むことも減りそうです!!

 

ちょっと話が横道にそれてしまいましたが、

クリスマスプレゼントの予算は、幼児の場合 平均的には3000円から5000円ですので、
子供の欲しいものや必要になりそうなもの、買い与えても差し支えないものなどをよく考えて
決められるといいですね(*´ω`*)

クリスマスプレゼント、子供が願ったものが予算オーバーだった時の対処方法!

もしもあなたのお子様が、
「ルンバが欲しい!!」とか「ダイソンのハンドクリーナーが欲しい♪」なんて
言ってきたらどうしたらいいのでしょうか!!!

 

とても5000円じゃおいつかない・・・

1万出しても買えない・・・

諭吉さん何枚いるねん・・・

 

ってなっちゃいますね。
ただでさえ外も寒いのに、財布の中まで寒くなってしまいます。

いや、その前に・・・そんなお願いは無いわってツッコミが聞こえてきました

 

あなたのお子様が、予算よりだいぶオーバーしてしまうものをサンタさんにお願いしてしまったとしたら。

 

できる対処法としてこちら↓

 

字が書けるお子様なら
サンタさんにお手紙を書いてもらいましょう。

 

「○○ちゃん、サンタさんに私はルンバが欲しいけどルンバでもいいですか?って聞いてみたほうがいいかもよ?」

と まぁルンバだと、こんな言い回しになってしまいますが、

「サンタさんは、世界中のみんなにプレゼントを配るから、もしかしたら魔法が失敗しちゃうかもしれないね。だから
もしも失敗してもサンタさんが悲しまないように、他にも欲しいものがあれば他の欲しい物もサンタさんに教えてあげとこうか?」

のような感じで第二希望や第三希望を聞き出すとか。

この場合は、
頑張ってサンタさんの真似をして「お返事」を書いてあげてくださいね♡

サンタさんの思っていることをあなたが代筆するんです♪

 

「ルンバは家電だからクリスマスプレゼントとしてはあげられないんだ、ごめんね。別の欲しいものを教えてほしいな」

とかでもいいですし(*´ω`*)(笑)

「○○は魔法で作ることができないからプレゼントができないんだ、悲しませてしまってごめんね 」

などなど。

 

サンタさん、たくさんお手紙もらって忙しいのに、○○ちゃんにもきちんとお返事くれたね!良かったね^^などと
ポジティブな言葉をかけてあげることが大切です

私も子供のころは、こんな風に言われた記憶が。。。あります。

 

字が書けないお子様なら、電話とかでもいいですね(*’▽’)
サンタさんの代わりに返事してくれる男性を準備しましょう♪(準備w)

サンタさんの思っていることを代わりにしゃべってもらいましょう!!!

柔軟に対応できる方がいいですね!(笑)

 

クリスマスプレゼントの予算オーバーの話は割とよく聞きます。(仕事柄ね(*´ω`*)

予算結構オーバーしちゃうなぁって思っても、どうしてもプレゼントしてあげたいと思ったなら、
最後の手段!じぃじとばぁばに頼む!でもいいですしね^^(笑

 

予算にとらわれず、あなたとご家族がどうしてあげたいか、が一番大切ですよ♪

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?
小さなお子様へのクリスマスプレゼント、
ワクワクしますし、子供へのサプライズって本当に素敵ですよね!

キラキラした目で喜ぶ姿は激萌です!

予算をある程度決めて、おもちゃ屋さんに一緒に行って、
「サンタさんからいくらまでって頼まれてるからその中で探そうね~」 なんて言うのも割と効果あるようですよ♪
(サロンのお客様直伝)

 

あなたとお子様のクリスマスが素敵なものになりますように✨

スポンサーリンク