美容

秋の肌荒れの気になる乾燥!!ずばりその原因は?!改善策はコレだ!!

季節の変わり目、夏をしっかり楽しんだあとのちょっぴり切ない夏の終わり。

・・・かと思い出に浸る間もなく襲ってくるのは秋口の肌荒れ!!

そう、秋は肌荒れの季節なのです。

何で秋に入る頃、こんなに肌が荒れてしまうのでしょうか?

今日は秋の肌荒れについて少しだけ詳しく突き詰めてみたいと思います(*ˊᗜˋ*)⋆*

スポンサーリンク

秋の肌荒れといえば乾燥!!!

秋が近づいてくると、悲しいことに肌トラブルが少しずつ起こってきます。これは気のせいではありません!
きちんとした理由があるのです。その中でも一番起こりやすいといっても過言ではないのがお肌の乾燥!

お肌が乾燥してしまうといいことは一つもありません。
シワやたるみ、シミの原因にもなりますし、ニキビや吹き出物も出てきてしまいます。
そして乾燥が引き起こすお肌の痒み・・・!!!

これはたまりません(;´Д`)

まずは なぜ乾燥が引き起こされるのか、何が原因なのか詳しく考えてみましょう。

肌荒れしやすい秋、その原因ってなに?

季節の変わり目は秋だけではありませんが、四季のなかでも秋口は 一番肌荒れしやすい時期かもしれません。
もちろん個人差はありますが、私も秋口に肌荒れに悩む一人でした。

その理由とは・・・

夏の紫外線ダメージ

一番大きな要因として考えられるのが夏の紫外線ダメージなのです。
紫外線は年中私たちのもとに届いてはいるのですが、夏は外で楽しむレジャーが目白押し!!

海で海水浴を楽しんだり、ビーチバレーで盛り上がったり砂の上で日光浴をしたり。
川にプールに時には山にいったりも!とにかく 楽しくてイベントいっぱいなのが夏ですよね(*‘ω‘ *)

夏のフェスに参加すれば 日焼け止めを塗りなおすような暇も案外なかったりしますもんね><

炎天下の下で食べるバーベキューってなんであんなに美味しいんだろう・・・・って、

日焼け止めをしっかり塗っていても、完全防御することはできませんよね(;´Д`)
多かれ少なかれ、紫外線ダメージは受けてしまいます。

日焼け止めのダメージ

レジャー用に塗るその強力な日焼け止め実はこれもお肌の乾燥を引き起こす原因にもなりえます。。
お肌を守りたくて塗るわけだけど、やっぱりその効果が強力だと お肌にとっては負担になってしまうんですよね。
洗顔でもガシガシ洗ってしまいますし(私だけ!?)

エアコンによるダメージ

エアコンに当たり続けることでも乾燥を引き起こします。なかなか難しいですよね(;´Д`)エアコンのない部屋じゃとてもじゃないけど暑くていられないですし。。。どこにいってもエアコンが効いているので、外と室内の温度差によってもお肌の乾燥がおこります。

季節の変わり目、夏から秋になる時期には、気温の変化や寒暖差も朝晩で強くなっていきます。
温度差に振り回されて代謝も落ちてきます。そうなると血流も悪くなりますし、ますます肌荒れが進行してしまいそうですよね

これらのお肌へのダメージは、お肌の表面だけではなくお肌の内部奥深くまで蓄積されてしまいます。
怖いですよぉぉ。

こうやって夏に受けたダメージはしっかり蓄積されていき、お肌のターンオーバーとともに、お肌の表面にドカンと現れてくるのが秋口なのです。

スポンサーリンク

秋の肌荒れを改善するために!

夏に受けた「大」ダメージをそのままにしておくと、秋口から冬にかけてお肌がどんどん荒れてしまいます。
乾燥はお肌の大敵!!!
夏は汗をたくさんかいてしまうし、顔もテッカテカになったりしますよね。それでお肌は乾燥していないと錯覚しがちなのですが、、、、・
紫外線を浴びたり室内外の寒暖差でお肌は意外と!意外と乾燥してしまっているのです!!!

夏の間も、本気の保湿対策は必須!!

そして秋に入る前は特に!お肌の乾燥対策に力を入れましょう。

それでも荒れてしまったからと言って、あきらめる必要はありませんよ^^

とにもかくにも 保湿を徹底すること!

お肌の乾燥はほっておくと、シワやシミ、くすみの原因に直結します。これをまたほっておけば、お肌のハリも失われ、たるみまで・・・。
こうなるとあっという間に老化もすすみ、さらにお肌が荒れてしまいますね。

こうならないためにも しつこいくらいの丁寧な保湿をします。

ただし。

ただただ保湿すればいいというわけではありません。
お肌をよくしていくためには、生活習慣をしっかり改善していく必要があります。

お肌のターンオーバーを整える

お肌のダメージや ホルモンバランスが崩れてしまうとお肌のターンオーバーが狂うといわれています。
この周期は年令によっても違いがありますが、ターンオーバーの周期が崩れたままだといくら保湿をしても、古い角質がなかなか剥がれずに邪魔をしてしまい、その上から保湿してしまうことに。
これだと意味がないですよね(´;ω;`)

なのでしっかり角質をケアしながら保湿することも必要になります。
角質も無理にはがすのではなく、(ピーリングなどはかえって逆効果になることも)
「肌のターンオーバーを正常にする」ことにフォーカスしてみると良いですよ♪

そのためには、規則正しい生活や、バランスのとれた食事、しっかりとした睡眠など、体の内側からのケアがとっても大切。

お風呂にゆっくり使ってリラックスすること
ストレスをためないこと
よく寝ること
しっかり食べること

なんだか月並みですが、結局はこれが一番大切なことなのです。

お肌と体の健康(内臓)は直結しているのでしょうね(*‘ω‘ *)

1日や2日でよくなるものではないので、お肌のためにも特に秋口は気を付けてみてくださいね^^

生活習慣を整えながら、保湿もしっかりたっぷりと。

私はオールインワンゲルを使っていますが、これをたっぷりたっぷり塗り込んで、今では乾燥知らずです(*‘ω‘ *)

関連記事:私の使っているオールインワンゲル

でも 特に乾燥が気になる場合は基本に立ち返り、化粧水、乳液、美容液や保湿クリームに戻ることも大切です(*‘ω‘ *)

カフェインや添加物のとりすぎに注意

美肌のためです!なるべくなら控えましょう。インスタント系は特に気を付けて!たまに食べたくなるUFOもカップヌードルも我慢ですよ!!

食べ物に気をつけることで、劇的にお肌の変化に気づいたのは ほかの誰でもない私です。

(どれだけ食生活荒れてたんだ・・・)

関連記事:肌荒れ改善のためにできること

 

 

秋の肌荒れの原因と対策についてまとめ

秋の肌荒れ、乾燥をなめてはいけません!取り返しのつかないこと(シワシミたるみそしてくすみ!)を起こさないためにもしっかりケアしましょう。

そして原因は夏の疲れであることが多いです。

夏に受けたダメージをなんとか改善していくためにも

お肌のターンオーバーを整えること

夏のダメージで周期が狂ってしまっているかもしれません。

良く寝てよく食べること(良い睡眠と栄養バランスの整った食事が大事!)

ストレスをためないこと(夏の恋が終わったとしてもいい思い出にする!)

そのうえで、しっかり保湿すること

(安い化粧品でもいいんです!たっぷりたっぷり使いましょう)

夏のダメージをしっかりケアして、秋の肌荒れをなんとか改善していきましょう!

美肌は一日にしてならず ですよ(*^-^*)

最後までお付き合いありがとうございました♪あなたの美肌 応援しています!!

スポンサーリンク